沖縄県那覇市の司法書士

のうれんプラザすぐ横

相続・遺言、成年後見、不動産登記、
会社登記、借金問題等お気軽にご相談下さい。

  • line

お問い合わせ、ご相談はお気軽に。受付時間 9:00~17:30(平日)

名義変更(所有権移転)登記のお見積について

2010.7.30 土地建物の登記

名義変更(所有権移転)登記のお見積について

 よくお客様からお電話で、「土地や建物を名義変更したいのですが、いくらぐらいかかりますか?」と質問されることがあります。
 しかし、名義変更(所有権移転)をする際に、該当物件の評価額がどのぐらいなのか、又、売買で名義を移すのか、贈与で移すのかで登録免許税(登記をする際の税金)や報酬が変わってきますので、お電話だけでのお問い合わせだけでは、費用がどのぐらいかかるのかお伝えできないのです。
 登録免許税は、市町村役場発行の評価証明書の金額に、売買や贈与の税率をかけて計算します。評価額は、土地の地目(宅地なのか雑種地なのか等)でかなりの差があります。そのため、評価証明書がとても重要になってきます。
 お見積を依頼される場合は、下記①、②の書類のご準備、また③、④の確認をお願いします。
①登記簿謄本(法務局で取得)の写し
②評価証明書(市町村役場で取得)の写し
③権利証(又は識別情報)があるかないかの確認
④登記簿謄本に記載されている名義人の方の住所変更や氏名変更があるかどうかの確認

 上記書類をご準備いただき、FAX、郵送又はご持参いただければ、お見積(概算)を出すことができます。
 その後、実際にご依頼いただく場合は、印鑑証明書や住民票、本人確認の書類等、別途書類が必要になりますのでご了承ください。
 また、名義を移した後には必ず、取得税や贈与税等の税金が税務署から課せられます。後々のトラブルを防ぐためにも、お近くの税務署、又は税理士に、名義を移すとどのぐらいの税金が発生するのか確認をしてから、名義を移すことをおすすめしています。

相続・遺言、成年後見、不動産登記、会社登記、借金問題等

なかえま司法書士事務所までご相談下さい。

FAX:098-835-1386

受付時間 (平日)
9:00~17:30