沖縄県那覇市の司法書士

のうれんプラザすぐ横

相続・遺言、成年後見、不動産登記、
会社登記、借金問題等お気軽にご相談下さい。

  • line

お問い合わせ、ご相談はお気軽に。受付時間 9:00~17:30(平日)

土地や建物の登記

土地や建物の登記に関するご相談

土地や建物の登記の事を「不動産登記」と言います。
誰が持っているのか?どんな土地なのか?面積は?など、不動産についての所有者や状況、あるいは抵当権等の所有権以外の権利関係の内容などの状況を、誰にでもわかるように公の帳簿「登記簿」に記録し一般公開する制度です。
なかえま司法書士事務所は沖縄県内の不動産登記で長年の実績がございます。土地や建物の登記でお困りでしたら、是非一度ご相談ください。

名義変更

名義変更とは

土地、建物などの不動産にはそれぞれ所有者がおり、登記簿に所有者が記録されています。
土地、建物の所有者が誰であるかは法務局に行き、登記簿謄本を請求することによって確認することができます。
売買、相続、贈与などによって不動産の所有者が変わったときは、その所有者への名義変更手続きが必要となります。具体的には、申請書や添付書類、収入印紙を持って管轄法務局へ登記申請をすることになります。

このようなお悩みございませんか?

  • 個人間で土地の売買を行ったので所有権を移転したい
  • 相続が発生したので、土地・建物等の移転登記(名義変更)をしたい
  • 無くなった祖父の土地が移転登記(名義変更)せずにそのままになっている
  • 離婚による財産分与で自宅の名義を移したい。

このようなお悩みでお困りでしたら、なかえま司法書士事務所までご相談ください。
悩み解決のお手伝いをさせていただきます。

名義変更に関する法律豆知識

情報が登録されていません

相続・遺言、成年後見、不動産登記、会社登記、借金問題等

なかえま司法書士事務所までご相談下さい。

FAX:098-835-1386

受付時間 (平日)
9:00~17:30

抵当権抹消

抵当権抹消とは

自宅を購入される時に、銀行や保証会社で住宅ローンを組まれる方が多いと思います。 そして、その住宅ローンを組んだ際には、購入した自宅に、担保(抵当権)を設定し、登記されています。(一般的には 「担保に入れる」 と言います)
その後、何年もかけローンを返済し続け、そのローンをご完済された場合、購入当時に設定した自宅についている担保を外す手続きが必要になります。これを 「抵当権の抹消(担保を外す)」 の手続といいます。

  • 書類を自分で作成したが、正しく作れているか不安
  • 住宅の所有者が相続で変わってしまっている
  • 関係者の所在が分からず連絡もとれない
  • 所有者の名前や住所が変わっている

このようなお悩みでお困りでしたら、なかえま司法書士事務所までご相談ください。
悩み解決のお手伝いをさせていただきます。

抵当権抹消に関する法律豆知識

情報が登録されていません

相続・遺言、成年後見、不動産登記、会社登記、借金問題等

なかえま司法書士事務所までご相談下さい。

FAX:098-835-1386

受付時間 (平日)
9:00~17:30